障がい者(児)

障がい(児)者の相談支援とは

平成24年4月1日から改正された障害者総合支援法により、障がい福祉サービスを利用するには、相談支援専門員が作成した利用計画が必要となりました!

相談支援専門員とは、簡単に言うと、障がい者(児)のケアマネさんです!

障がい(児)者へ、ヘルパー派遣

ヘルパーが居宅を訪問し、日常生活を営めるよう身体介護、家事援助、通院等介助、移動支援、医療的ケアも行っています。
“あい”には、ヘルパー150名以上(そのうち60人が介護福祉士)が登録されています。

  • 居宅介護 身体・家事・通院介助
  • 重度訪問介護(区分4以上)
  • 同行援護(区分2以上)
  • 行動援護(区分3以上

医療的ケア

医療的ケア たん吸引の様子

「あいの樹」では、医療的ケアに力を入れています!
たん吸引、経管営養をヘルパーができるよう研修体制を作っています!

研修の様子

医療的ケア

ページ
上部へ